【Onaka Training / Club おなかにてあて】「2022年8月 歩く暮らし・自律神経がととのう歩き方」を公開しました 

毎週土曜日はオンラインサロン「Club おなかにてあて」の更新日です。

今回はおなかから元気にからだを動かす Onaka Training(おなかトレーニング)と、暮らしと健康をととのえるオンラインサロン「Club おなかにてあて」を組み合わせたイベント「歩く暮らし」についての記事を公開します。

もうすぐ「暑さが和らぐ」という意味の
「処暑」を迎えます。

この頃になると、昼間はまだ暑い日がつづくものの、
厳しい暑さの峠は超え、
朝夕に涼しい風が吹き始めます。

そしてこの頃になると

夏の疲れが少しずつ現れ始め、
その疲れからからだが重く感じられる頃でもあります。

暑い盛りのエンジン全開モードから、
少しずつ気温差から疲れたからだに血液が鬱血し始めます。

こうしてエネルギーを蓄える秋の季節に向かうのかとも思いますが、
鬱血した足腰を重たく感じてしまうのです。

そんなからだの重さを感じたときにこそ、
「歩く暮らし」がオススメです。

ゆっくりと歩いて脚を曲げたり伸ばしたりするだけでも、
腰からふくらはぎに溜まった静脈を
緩やかに流してくれます。

日中にからだを動かし、ぐっすり眠り、
まだまだやってくる残暑の日々に備えましょう。

今回はゆっくりと血液を流し、
自律神経がととのう歩き方をお話ししてみます。

Office ONAKA TEATE からの情報をいち早く知りたい方は、LINE公式アカウント「ONAKA TEATE」を友だち追加してください!