歯科医師・ライフヘルスコーチ 大久保純子 

お口からおなかを見る歯医者さん

文 「Club おなかにてあて」オーナー 佐藤勝美

今月の特集、茨城県つくば市の歯科医師でライフヘルスコーチでもある大久保純子先生の動画「虫歯も歯並びも予防できる!子どもの健康育成」を紹介します。

大久保先生が動画の中で話されている通り、昨年私は先生の身体のチェックとトレーニングを、オンラインでサポートさせていただきました。

動画の中では、まるで私がゴッドハンドの治療家のようにお話しされてますが、そうではなく、元々先生がご自身のからだをコントロールする視点を持っていたから、お悩みの症状が消えたんだと思います。

たまたま、私のサポートがバランスを取り戻すきっかけになっただけで、ちょっとした他のきっかけでも先生は、きっとバランスを取り戻したでしょう。

その大きな視点で先生は、単に歯科医師として歯だけを見るのではなく、特に子どもたちの歯並び育成を通して、成長期の子どもたちのからだとこころまでを見て、治療だけではなく精力的に情報発信やセミナーもされています。

先生は「お口は消化管の入り口、自分で見えるところ…」と言います。つまりお口からおなかを見ているのです。そして、お口を整えることによりおなかを整えることもできると言います。

私も姿勢のくずれや身体の動き、そして何気ない表情などからおなかの中の自律神経や循環のバランスを読み取る治療をしています。

私は大久保先生と過去に何度か対談をさせていただき、アプローチは違えど、子どもたちの成長の時を守ると言うところですっかり意気投合してしまいました。

そして、オンラインサロン「Club おなかにてあて」でも、虫歯予防と歯並び育成をテーマに、その基礎となるお話を聞かせていただけるようにお願いしたのです。これからも時々、先生からより深掘りしたお話を聞かせてもらおうと思います。

その土台として今回の動画をご覧ください。

動画の内容

虫歯・悪い歯並びは親の責任!?
[ 動画の長さ(22分09秒)]

1. 虫歯って、どうしてできるの?(5:15)
①食事の回数と虫歯の関係(5:58)
②歯磨きのタイミング(10:57)

2. 歯並びが悪くなる原因とは?(12:38)
①お口ポカン(13:48)
②舌の位置(15:02)
③唇(16:19)

大久保先生のサポートはオンラインでも受けることができます

大久保純子先生の歯並び育成についてご興味がありましたら、下のプロフィールを開きお問い合わせください。

この記事を書いた人

歯科医師

おおくぼ じゅんこ

大久保 純子